スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お目出たいことも、 悲惨なことも
2010.01.31 (17:50) 思いつれづれ
今日店主Bは、結婚式に出席するために遠出しています。
2週間前に倒れて闘病中の、友人のことを気にしながら。

今日私は、いつものように朝ご飯を食べて、家事をして、仕事をしました。
地球の裏側で起こっている、大災害のニュースを見て、
祈ることしかできない・・・とせつなく思いながら。

お目出たいことも、 悲惨なことも、
いろいろなことが世界で同時に起こっていて、
個人の小さな領域の中でも、その状況が存在します。

自分が笑っている時にも、どこかで泣いている人がいる。
自分が泣いている時にも、どこかで笑っている人がいる。
そんなふうに思いを巡らせると、
今こうして、 奇跡的に平凡な時間の中にいる自分に、
どういうわけか戸惑いを感じてしまうのです。
スポンサーサイト
2010.01.26 (17:21) 店主Aのprecious
今年もお正月に届きました。
Sさんからの贈り物、犬の日めくりカレンダーです。
もう、いくつ目だろう・・・
毎年、同じカレンダーを送ってきてくれるのです。

10010126.jpg

Sさんは、元みなしごの姉弟ワンコを2匹、同じくみなしご猫を1匹飼っています。
子供の頃ハナークの絵本が大好きだったという娘さんは獣医さんで、
オーストラリアで動物の保護活動をしています。
家族みんなが無類の動物好きなのです。

このカレンダーには、Sさんと同じように、
犬が大大大大大好きな人たちの愛情がいっぱい詰まっているので、
毎日、日めくりをする度に暖かい気持ちが伝わってきて、
とても幸せな気持ちになります。

このカレンダーのお陰で、365日がどんなに豊かになっていることか。
毎日Sさんに「Be Happy!」って、いわれている感じがします。(Sさんは元英語の先生)

もちろん、Sさんのおうちにも同じカレンダーがあります(猫バージョンもある)。
だから、毎日同じ写真を見て、
同じように、にっこりしているんだろうな~ 、と思うのです。

SさんはPCがあまり得意ではないし、このコラムも見てないと思うけど・・・
遠くてなかなか会えないけれど・・・
いつも、つながっている感じがします。

ありがとう、Sさん。
何よりも嬉しいのは、このご縁です。

10010126a.jpg

ありがとう
2010.01.22 (21:01) 思いつれづれ
久しぶりのコラム更新です。

お正月明けから、突然訃報が届いたり、親しい人が倒れたり、
いろんなことが起きて、気がついたらもう22日です。

こんなことがある度に、なんでもない平凡な毎日こそが奇跡なのだ、
という思いを深めます。
それが毎日続くと、何もかもが当たり前のようになってしまいますが、
実は、何ごともなく普通に暮らせるということは、
本当に“有り難い”ことなんですよね。
何気なく使っている「ありがとう」は 、
「有り難い」という意味だと知ったのは、いつのことだったかな・・・

今日は一日、何ごともなく過ごすことができました。
「ありがとう」
福を呼ぶとら猫
2010.01.22 (15:37) 日々のたわごと
同じ街に住むYさんは、柴犬モモちゃんのお散歩をするために、
ほぼ毎日、車で海岸までやってきます。
数年前、持病が悪化してしまった時に、運動不足を解消する目的で、
モモちゃんを保健所から引き取ったのだそうです。
今では毎日散歩しているお陰で、とても元気になったとのこと。
モモちゃんから得られたものははかり知れないと、行き会う度に話してくれます。
当時はちょっとおっかなびっくりでオロオロしていたモモちゃんも
今ではとても落ち着いています。
モモちゃんは、もうすっかりYさん家族の一員です。

そんなYさんに、年末、海岸の駐車場で
「ちょっと見てやってくださいよ~」 と呼び止められました。

車の後部座席のドアを開くと、
そこにはかごに入れられた小さなとら猫がいて、
さかんにミャミャーと鳴いていました。

「いや~、参りましたよ~。
Aさんちで子猫が生まれたから一匹引き取ってくれって、押し付けられちゃって~ 」
と言いながら、満面の笑みのYさん。

「仕方がないから少ないお小遣いで、こんなものを買ってきましたよ~」
車のラゲッジルームには、ゲージやらおもちゃやら猫グッツがいっぱい。

「まだ3日目なんですけどね。困ったことにうちの奥さんは猫派だから~」
何が困っているのか全く分からない私たち。

「とら猫だし、来年寅年だし、なんかいいことありそうですね~」と店主B。
参った参ったと言いながら終始ニコニコのYさんを見ていると、
本当にそんなふうに思えてくるのです。
ちなみにモモちゃんも、ちゃんと子猫の面倒を見るのだそうです。

「抱いてやってくださいよ~」 といわれ、
お言葉に甘えて写真を撮らせてもらいました。

ニコニコのお裾分けをもらって、
私たちも、なんかいいことありそうです。 うれしそうなYさんを見ているだけでも、
充分に幸せになれましたけどね。 (笑)

100111.jpg

本年もどうぞよろしくお願い致します。
2010.01.07 (22:28) 日々のたわごと
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


本日からまた、ゆったりのんびり更新をスタートします。
今年もたくさんの“よい出会い”に恵まれますように。




今回の年末年始も、例年通りあちこち走り回ってきました。
おめでたいものをいろいろ写真に収めてきましたので、
年始のご挨拶代わりに。


静岡の舞浜で見た初日の出。
雪がちらついていました。

100101.jpg

Yの実家にあったマッチ。
なんだかすごーくおめでたくて、パワフルなデザイン。
ヘルスマッチって・・・?

100101a.jpg

帰りの高速道路から見えた富士山。
いつ見ても何度見ても、敬虔な気持ちになります。

100101b.jpg

お参りした来宮神社のご神木。
樹齢2千年を超える国指定天然記念物の「大楠」。

100101c.jpg

スーパーの前でご主人様を待っている犬たち。
何がおめでたいのかっていうと・・・
え~っと・・・・
なんか“おめでたい”感じがしたので。(笑)

100101d.jpg


めでたし、めでたし。
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。